さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2013年07月31日

焼き上がりました!



前回のブログで紹介した作品、焼き上がりました。
幅36cm、高さ21cm、重量6.3Kg。

荒い、黒っぽく焼ける赤土で作り、松灰を掛け、還元焼成しました。
予想したより、荒々しく焼けました。

還元焼成は、作品が貯まったら焼いていますので、不定期にしか焼きませんが、
この1ケ月で、2度目の還元焼成になりました。

電気窯の焼き方には、酸化焼成と還元焼成があります。
還元焼成は、プロパンガスの炎を、窯に吹き込み、窯の内部の雰囲気を、
一酸化炭素雰囲気にして焼きます。
このため、作品自体は、還元状態になります。

この一酸化炭素。窯の小さな穴から吹き出てくるのですが、、
窯の温度が高いため、炎となって吹き出ます。

この吹き出てくる炎の状態が、非常に大事です。
それと、換気を強力に行わないと、頭が痛くなってきますよ。
一酸化炭素中毒にならないように、最善の注意が必要です。

又、安全の面からも、頻繁に、炎の監視が必要になります。

このように手間はかかるし、プロパンの費用もかかるし、
窯の中に入れる作品の隙間を多く取らなければならないので、作品も多く入れられないし、
大変なコストアップになります。  


Posted by ch10822 at 08:59Comments(0)趣味/陶芸

2013年07月14日

作品紹介・花器?



やっと、2ヶ月ががりで、作り終わりました作品。
現在、1階(皆の邪魔にならない所に置いて)で乾燥中。

結構大きな作品ですので、ゆっくり乾燥させる必要もあります。
これだけ時間を掛けて作った作品が、割れでもしたら大変です。

しかし、この作品。かなり重い。
作っている間は、生徒さんしか触らないので・・
こんなに重いとは、思いませんでした。

教室の売り上げは、作品の重量で決まりますので、歓迎しても良いのですが、
重くなるとなるほど、安くなるようにもなっていますので、どうなりますか。

どのように、仕上げるか。作品の出来不出来は、
どのように、どんな釉薬を掛けるかが、一番のポイントです。これからが大事です。  


Posted by ch10822 at 08:45Comments(0)趣味/陶芸

2013年07月13日

彩雲!!



江別のやきもの市での出来事。
お昼ちょっと前、青空に浮かんだ小さな雲の部分が、虹色になっていました。

彩雲・・と言うのだそうです。
皆さん写真に撮られていましたが、こんなに綺麗な彩雲は初めてですね。  


Posted by ch10822 at 16:21Comments(0)趣味/陶芸

2013年07月13日

江別やきもの市



今日は、天気も良く、陶芸教室は、お休みにして、江別やきもの市に、行ってきました。
マイカーで、まず江別セラミックアートセンターへ。
高速を通ると、30分もかからないでつきました。

セラミックアートセンターの玄関前では、例年、私もメンバーである
「陶と暮らしのナノテク研究会」の、ブースが有り、珪藻土関連の展示を行っています。



しばらくしてから、バスで、江別駅前のやきもの市へ。
無料のシャトルバスが運行しています。

札幌陶人社のブースに寄り、知人に挨拶しながら会場を一回り。
天気も良いせいか、結構な人が来ておりました。

毎回思いますが、日本人は、本当にやきものが好きなのですね。

何はともあれ、年に一度痔か会わない人も多いのですが、
あまり、商売の邪魔をしてもいけないので、早々に引き上げてきました。






  


Posted by ch10822 at 16:11Comments(0)趣味/陶芸

2013年07月12日

貸し窯!



今週の、土日。江別やきもの市があります。

一昨日、このやきもの市に出店される方が、10KWの窯を借りに来られました。
今日の午後に、窯出しします。
明日から、やきもの市ですので、ぎりぎり間に合った??

窯を借りに来られる方は、ほとんどいません。
年に、2回程度ですね。

陶芸教室 ぶぁかぶぉんには、4台の電気窯が有りますが、
その稼働日数は、本当に少ないので、困っている方がいれば、
いつでも使ってもらいたいと、思っていますが、・・

とはいっても、お金をもらって、使ってもらうことには、
いろいろと、問題も起こることもありますので、
余り積極的には、宣伝はしておりません。

一方、昨年、灯油窯を処分したので、スペースが広がり、
作業机もおき、釉掛けなども、
窯場で行うことも出来るようになりましたので、
もっと使ってもらいたい気持ちも無いわけではないのですが?
  


Posted by ch10822 at 08:44Comments(0)趣味/陶芸

2013年07月11日

暑いです!!



今日は、かなり涼しくなりました。

一昨日、陶芸教室のエアコンを、今年はじめて動かしました。
風向きを、左右に調整するため、指でいじくっていたら、
思わず、内部のファンの羽に指が当たってしまい、ばらばらと、
ファンの羽が、落ちてきました。
指も痛かったのですが、なんでこんなに簡単に、触れるようになっているのか?
これは、欠陥品では!!

このファン。本当に軽く、華奢に出来ていて、指の方が、遙かに丈夫。

私が悪いのですが、教室の生徒には白い目で見られるし、・・

購入してほぼ2年が経っているので、直接メーカーに修理の依頼。

何と、レスポンスが良いというか、昨日の午前中に、修理が終わりました。
連絡してから、一日も経たないうちに、修理が終わりました。
こんなことってあるのですかね?因みに、メーカーは、東芝でした。

しかし、部品代;約3000円。技術料;10000円。出張費;2000円。その他・・
締めて、18,000円也。
たった、30分もかからない修理で!!

・・・・諸般の事情を考慮してもらい、5000円値切り。13,000円で、決着。
こんなに早く直るとは思っていなかったので、
仕方が無いか・・・ということ。  


Posted by ch10822 at 08:56Comments(0)趣味/陶芸

2013年07月08日

作品紹介・猫



昨日、今日と天気が良いですね。
家の中にいると、湿度が低いせいか、余り暑く感じません。

・・が、仕事が終わって、シャワー後のビールは、格別ですね。
私は、日頃は余りビールを飲まないのですが、
この季節になると、やはり手が伸びます。

昨日から、江別のやきもの市の関係で、関係者に、こき使われています。
道内の陶芸関係の、一大イベントですので、
皆さん張り切っていますが、・・もうちょっと、計画的に、考えてほしいですね。

江別のやきもの市は、今週の土、日曜日です。
私は、一度も出店したことはありませんし、どういうわけか、その気もありませんね。
昨年は、ちょこっと行ってきましたが、今年はどうしようか?

さて、この作品。苦労してやっと成形が終わり、乾かしているところです。
前にも書きましたが、このような作品。
作り馴れると、どうと言うことなく作れるのですが、
はじめて作ると、なかなか、うまくいきませんね。

それでもなんとか、こぎつけました。
さて、どのような色に、化粧するのか楽しみですね。  


Posted by ch10822 at 17:44Comments(0)趣味/陶芸

2013年07月06日

ジオラマ



Nゲージの鉄道模型。
作り始めて、約3ヶ月。取りあえず、線路等は、完成し、車両を走らせることが出来るようにはなりました。

線路の構成、レイアウトについては、全然満足はしていないのですが、
取りあえずこのまま進めないといつまでも出来上がらない。

大きさは、1.23m×2.33m。
外側2周、内側3周。単線で、全部で5周できます。
外、内それぞれ独立して、運転することが出来ますし、内外繋げて運転することも出来ます。

電動ポイントが、全部で9箇所有りますので、電源の供給ポイントが、ちょっと足りないみたいで、
ポイントがらみで、まだ改造が必要みたい。

車両は、新幹線(500系;9両編成)、C57形蒸気機関車(7両編成)、ブルートレイン(5両編成)
レールクリーニング車両(2両編成)の4セット。
コントローラーは2台。メーカーすべて、TOMIX製。

試行錯誤しながら、進めていますが、ジオラマの完成までには、
これからが、ほんとに大変なんだなと感じています。

取りあえず、走らせることが出来ますので、余り焦らず、じっくりと仕上げていきたいと思っています。



  


Posted by ch10822 at 14:49Comments(0)趣味/陶芸

2013年07月06日

作品紹介・絵付け



陶芸では、馴れることが、一番。
人形作り、絵付け・・・・

特に、私が絵付けを中心に仕事をしているため、
皆さんに、絵付けを勧めています。

絵付けというと、引き気味になる方も多いのですが、
絵付けではなく、模様を描きましょう。
模様ですよ!!模様・・

すぐに馴れますので、結構絵付けの作品は多いですね。



  


Posted by ch10822 at 10:14Comments(0)趣味/陶芸

2013年07月05日

作品紹介・電波時計



何とも面白い時計です。
お酒の好きな方ですので、何と、酒器(急須みたいな形)を時計にしました。
小型ですので、卓上型。

赤土で成形し、黄瀬戸釉を掛け、還元焼成しました。
焦げ目などが現れ、何とも言えない焼き上がりです。

写真撮影のため、普通の皿立てに載せ、撮影していますが、
焼き杉の黒っぽい板に、取り付けるそうです。

この時計のムーブメント。電波時計です。
1秒たりとも狂いませんよ。

どこにおいて使うのか??  


Posted by ch10822 at 16:56Comments(0)趣味/陶芸

2013年07月05日

13歳の誕生日



大変ご無沙汰しておりました。
この1ヶ月以上、何が忙しかったわけでもないのに、ブログをサボっていました。

やっと、夏らしくなってきました。
愛犬のコロ。
今日が、満13歳の誕生日です。
家の前の歩道の花壇と、近くの札幌新道のラベンダー。
今朝の散歩の時の写真です。

コロの今年の毛替わり・・・抜け毛
天候不順・・寒かったり、暖かかったり・・・
のせいか、なかなか始まらず、なかなか抜け終わらず。

ほとんど抜けたので、昨日、シャンプーをしてもらい、久しぶりに
綺麗になりました。

犬の13歳は、かなりの高齢ですが、
コロは本当に元気ですね。
病気らしい病気も、まったくしたことがありませんし、
体調はかなり良好。

ただ、昨年の暮れ頃から、朝夕の散歩でOKだった、おしっこが、
日中、夜中に、我慢できなくなり、家の中でするようになりました。

家の中のきちんとした場所にするように躾けるのに、
半年ほどかかりましたが、今は、ほぼOKなのですが、
癖になったのか、何回もします。
おしっこの吸収シートのために、ゴミの量が、飛躍的に増えてしまいました。
仕方が無いですね。
  


Posted by ch10822 at 09:59Comments(0)趣味/陶芸