さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2007年07月14日

小さな土鍋・朝食のための卵焼き用?



小さな土鍋・朝食のための卵焼き用?

土鍋は、最近あまり作りませんね。2,3年前は結構作っていましたが・・。
土鍋の筆頭は、何と言ってもご飯鍋です。本当においしく焚けますよ。私は、この5年ほどは、自作の土鍋でご飯を炊いています。でも最近は、ホームセンターで、2,3千円で売っていますね。私の土鍋は、定価13,000円(3合炊き)価格では、比較になりませんが、その中身は違いますよ!!
土鍋は、使用する土も違いますし、焼く温度も違います。このため、ある程度まとまらなければ焼くことが出来ません。
直火に耐え得るためには、製品の熱膨張率が小さくなければなりません。このため、ペタライトという鉱物が数十%含まれた粘土を使い作ります。また、この粘土の焼く温度は、普通より約100℃低い温度で焼かなければなりません。これは、焼き締まらないように焼くためです。細かい話はこれくらいにして、写真の土鍋は、直径15cmほどの小さな土鍋です。
朝食用の、卵料理の鍋です。土鍋の特徴は、熱容量が大きいため、短時間強火で加熱し、後は火を止めて、その余熱で調理します。このため、色々なレシピが考えられています。おいしいそうですよ。
何はともあれ、道具は使い方により、良くもなり悪くもなります。  


Posted by ch10822 at 18:38Comments(0)

2007年07月12日

渋いマグカップ



渋いマグカップ

皆さんは、毎日使うカップは決まっていますか?私は職業柄、決まっていませんね。新しく焼いたカップを使うことが多いですね。とは言っても、スープカップ、焼酎マグ等は、大体決まっていますね。
このカップは、年輩の男性が、マイカップ用に作った作品です。チョット傾いていますが、白と緑色の象眼を施し、それなりに手間暇を掛けて作りました。還元で焼いたため、透明釉の部分は、灰色に焼けます。口元の、焦げ目も味がありますね。なかなか、渋い出来上がりで、本人は非常に満足していました。自宅で使うのか、会社で使うのか分かりませんが、自分で作ったマイカップで飲むコーヒーはおいしいですよね!焼き物は、一般的に使い続けることにより、味わいは変わってきます。もっともっと良くなりますよ。
教室で、作る焼き物は、粘土のグレード、焼く温度から言っても、普通に売っている物より、丈夫で長持ちするような気がしています。実際、私が日常使っている10個程の小鉢なんかは、一個も壊れませんね。もう10年近く毎日使っていますよ。
  


Posted by ch10822 at 17:55Comments(0)

2007年07月11日

陶芸教室の作品紹介・箸置き



陶芸教室の作品紹介・箸置き

今回の作品は、箸置き。皆さんの家庭で、箸置きは日常使いますか。私は全く使いませんが、使っている方もいますね。教室では、チョット時間が余ったときとかに作る方が多いですが、この写真の箸置きは、その中でも、凝った方ですね。型紙を作り、粘土の板を切り抜き、変形させて作ります。
今回は、小さな作品ですので、金彩を久しぶりに行いました。いわゆる、上絵ですね。本焼き後、金彩を施し、800℃で焼き付けます。普段あまり行っておらず、金液が悪かったのか、電気炉の水分のせいか、綺麗には発色しませんでした。上絵付けは、専用の電気炉で行うようにしなければなりませんね。
ところで、骨折の経過ですが、良くはなっているのでしょうが、あまり調子は良くないですね。もう、術後3ヶ月半が過ぎましたが、まだまだ痛みます。骨折部はちゃんと付いているのでしょうが、骨折部が足首ですので、足首の炎症が収まらずに、結構腫れた状態が続いています。まあ、仕事の関係上、結構動き回っていますので、仕方がないですね。もう、半年のスパンで考えることにしました。
  


Posted by ch10822 at 17:45Comments(0)