さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2007年02月02日

花器を作られる方は多いですね!



花器を作られる方は多いですね!

男性も女性の方も。年輩の方も若い方も、花器を作られる方は多いですね。大きな物から、本当に小さな物まで、色々な形の花器を作られています。この写真は、男性のMさんが作られました。同じ形の花器を、十数個作られました。3ヶ月くらいかかったのではないかな。その情熱たるや凄いですね。同じ物を、沢山作ることは、技術の向上の面では、非常に役立ちます。
Mさんは、この花器に色々な釉薬を掛けて焼きました。この作品は、油滴天目釉と呼ばれている伝統的な釉薬です。写真ではチョットわかりにくいですが、黒い光沢の面に、丸い模様が一面に現れています。普通は、それなりの焼き方をしないと、綺麗な油滴模様は出ないのですが、一般的なプログラムで焼いたのですが、これが本当に綺麗に出ました。市販の釉薬であったことと、釉薬を掛ける厚さが、最適だったのでしょうね。しかし、もう一度焼いて同じになる保証はありませんね。
  


Posted by ch10822 at 17:45Comments(0)趣味/陶芸